写真をクリックして詳細をご覧下さい 
  • 純銀 サルバ
    純銀 サルバ
    450,000円
    イギリス Sheffield  c1859 Thomas Bradbury and Sons Ltd 
    純銀サルバ

    縁がピアッシングになった純銀サルバ、ビクトリア時代前半のお品です。
    ウェーブになった縁の部分のスクロール模様のピアッシングが美しく目を引きます。
    サルバ中央のエングレービングはずっと後の時代のアーツアンドクラフツをも思わせるようなデザインでこの時代ではモダンな印象だったことでしょう。
    とてもしっかりした脚が4カ所についています、サルバ自体の厚みも十分でリムの部分も厚さ3㎜くらいあり重さは900g以上あります。

    サルバ裏面の中央に J.MAYER SILVERSMITH LIVERPOOL の刻印があります。
    Joseph Mayer はロンドン考古協会 会員でもあったコレクター でリバプールで宝飾品店も経営していました。 Josepf Mayer は考古品コレクターとして知られ、エジプトや古代アングロサクソンの品などを多く蒐集し、そのほとんどが現在のリバプールの博物館に収められています。
    そうした蒐集家が選んだ銀器だけありどこか個性を感じさせるお品です。

    状態:エクセレント、ビクトリア女王のデューティーマークが刻印されています。

    重さ 930g、直径 33㎝、高さ 4㎝


  • 純銀 ティーポット
    純銀 ティーポット
    240,000円
    イギリス  Birmingham  c1902
    Thomas Hayes 
    純銀ティーポット
     
    ポット全体にチェイシングが施され、4本の足が付いているバチュラーサイズの可愛いティーポットです。
    口径が8㎝もあるので茶葉を入れたり、洗ったりなど日常お使い頂くのにとても重宝なティーポットです。蓋摘みはディジーデザインの手彫り、スクロールハンドルも繋ぎ目のないエボニーウッドの美しい仕上げです。

    状態:多少経年使用感はありますがプロの磨きに出しておりますので美しい状態で中も綺麗で清潔感があります。

    重さ 370g 、容量500cc、横約20㎝、
    高さ14.5cm(ハンドルの一番高いところ)
    口径8cm

  • アイスローズカップ&ソーサー 訳あり
    アイスローズカップ&ソーサー 訳あり
    3,500円
    イギリス Wedgwood 1962年
    アイスローズ カップ&ソーサー

    現在では作られていない1960年代の人気シリーズ "アイスローズ"のカップ&ソーサーです。
    カップは貫入もなく良い状態ですがソーサーには貫入やヒビが入っていますので訳あり品とさせていただいていますが、通常の使用には問題ありません。
    淡い水色の清楚で品のあるローズが爽やかなでとっても素敵です。
    バックスタンプは黒の壺マーク、この壺マークがあるのはイギリス製です。(近年のウェッジウッドの製品はアジア製のものがほとんどです)
    ウェッジウッドの定評あるボーンチャイナは耐久性も十分で日常使いにも最適です。
    コーヒーと紅茶のどちらにも使えるカップの形です。

    状態:ソーサーに貫入とヒビあり。

    カップ 直径8.5cm、高さ7cm
    ソーサー直径15㎝

  • アイスローズカップ&プレート17㎝ 訳あり
    アイスローズカップ&プレート17㎝ 訳あり
    3,500円
    イギリス Wedgwood 1962年
    アイスローズティーカップ&プレート

    現在では作られていない1960年代の人気シリーズ "アイスローズ"のティーカップとサイドプレートのセットです。
    カップ、プレートともに貫入が入っています、サイドプレートをソーサー代わりにしていますので訳あり価格とさせていただきました。
    プレートサイズが17㎝と使いやすい大きさです、写真のように小さな焼き菓子などカップ脇に載せてスマートなティータイムにいかがでしょう。
    淡い水色の清楚で品のあるローズがとっても素敵です。
    バックスタンプは黒の壺マーク、この壺マークがあるのはイギリス製です。(近年のウェッジウッドの製品はアジア製のものがほとんどです)
    ウェッジウッドの定評あるボーンチャイナは耐久性も十分で日常使いにも最適です。

    状態:カップとプレートに貫入が入っていますが使用上は問題ありません。

    カップ 直径8.5cm、高さ6.5cm
    サイドプレート 直径17cm
  • アイスローズカップ&プレート15㎝ 訳あり
    アイスローズカップ&プレート15㎝ 訳あり
    3,500円
    イギリス Wedgwood 1962年
    アイスローズ カップ&ソーサー

    現在では作られていない1960年代の人気シリーズ "アイスローズ"のカップとプレートです。
    プレートには貫入はありませんがカップには肉眼ではわかりませんが貫入がありますので訳あり品とさせていただいています。
    ソーサーの代わりにソーサーと同じ大きさのプレートとカップを組み合わせています、普段使いのマイカップとしていかがでしょう。
    淡い水色の清楚で品のあるローズが爽やかなでとっても素敵です。
    バックスタンプは黒の壺マーク、この壺マークがあるのはイギリス製です。(近年のウェッジウッドの製品はアジア製のものがほとんどです)
    ウェッジウッドの定評あるボーンチャイナは耐久性も十分で日常使いにも最適です。
    コーヒーと紅茶のどちらにも使えるカップの形です。

    状態:カップに貫入あります

    カップ 直径8.5cm、高さ6.5cm
    プレート 直径15㎝

  • アイスローズオーバルプレート
    アイスローズオーバルプレート
    10,000円
    イギリス Wedgwood 1962年
    アイスローズ オーバルプレート

    現在では作られていない1960年代の人気シリーズ "アイスローズ"のオーバルプレートです。
    ティータイムにもお料理にもお使いいただけます。
    淡い水色の清楚で品のあるローズが爽やかなでとっても素敵です。
    バックスタンプは黒の壺マーク、この壺マークがあるのはイギリス製です。(近年のウェッジウッドの製品はアジア製のものがほとんどです)
    ウェッジウッドの定評あるボーンチャイナは耐久性も十分で日常使いにも最適です。

    状態:貫入もなく良い状態です、わずかにカトラリー傷があります。

    縦 25㎝ 横 35.5㎝ 高さ 3㎝

  • SP エッグクルエ
    SP エッグクルエ
    38,000円
    イギリス  c1865ころ
    シルバープレート エッグクルエ

    ビクトリアンシルバープレートのエッグスタンドセットです。
    4個の卵を載せることができます。
    エッグホルダーはスタンドのピンに差し込まれ倒れないようになっています。
    オリジナルのエッグスプーンはオールドイングリッシュのパターンでスタンドのホルダーにセットされます。
    中央のハンドルでバランス良く運べるようにできている優れものです。

    状態:エクセレント

    総重量 651g
    エッグホルダー  高さ 6.5cm、 直径 4.5cm
    エッグスプーン  長さ 12.5cm
    スタンド 縦 16cm、 横 23.5cm、 高さ 20cm
  • 純銀ティースプーン&シュガートングセット
    純銀ティースプーン&シュガートングセット
    55,000円
    イギリス Birmingham c1926
    A J Bailey or A J Bailey & Son 
    純銀ティースプーンセット

    ロココデザインが素敵なティースプーンセットです。
    ティースプーン6本にシュガートングが付いて箱に入っています。
    ハンドルはロココのパターンにフラワーと細かなラティス模様です。
    裏面はプレーンです。
    どんなティーカップにも合うデザインです。

    状態:エクセレント

    重さ:ティースプーン6本で 61g、シュガートング18g
    ティースプーン 長さ  11㎝
    シュガートング 長さ 10.5㎝



  • 純銀ジュエリーボックス
    純銀ジュエリーボックス
    55,000円
    イギリス  London  c1906
    William Comyns & Sons

    純銀ジュエリーボックス レア!
    4隅のリボン装飾が可愛いピロー型のジュエリーボックスです。
    表面のエンボス細工は、馬車に向かって帽子をとってさよならをしているのは子供と母親、馬車の中には祖父母?
    馬車の扉には家紋、2頭立ての馬車と制服を着た2人の御者、、、どこから見てもアッパーな雰囲気です。後ろにそびえるのは英国の教会ですのでまさしく英国の風景でストーリー性のあるお品です。
    メーカーのWilliam Comyns は英国銀器界の中でも芸術性の高い作品を作る事で良く知られています。

    状態・・・底面の皮張り部分や内貼りはオリジナルのままですので経年による劣化が少しみられます。撮影の関係でシミがあるように見えますが実際はとても美しい状態です。全体にいくつかの小さな凹みなどの使用感がありますがアンティークとご理解お願いします。

    こちらの作品には繊細なローブ装飾が沢山施されておりますがローブ細工というのはローブに見えるよう1カ所ずつ斜めに削って行く根気のいる細工です。素人目には単に捻っているように見えますね。

    重さ 161g、 縦 9.5cm、 横 11.5cm、 高さ 3.5cm
  • 純銀ティーポット
    純銀ティーポット
    150,000円
    イギリス London  c1891
    James Wakely & Frank Wheeler
    純銀ティーポット

    ピアッシングの立ち上がりが美しいレアなデザインのティーポットです。
    ウェーブ状の流れる模様が美しいボディの上部リムはピアッシングの立ち上がりになっています。
    随所にビクトリア時代の職人の技とこだわりを見ることの出来る贅沢で素敵なポットです。
    ハンドル部分と蓋のつまみはホーン(角)です。

    状態:エクセレント

    重さ474g、横幅(ハンドルから注ぎ口迄22cm)、高さ10.5cm
    容量500ml、
    リム部分立ち上がりは約1.5cm


(全商品 : 660点)

カートの中身

カートに商品は入っていません